アルコール依存症治療の専門病棟を持つ東京都町田市の精神科専門病院

医療法人社団 正心会 よしの病院
  • 小
  • 中
  • 大
ホーム > 入院 > アルコール依存症専門治療:入院治療のご案内

アルコール依存症専門治療

入院治療のご案内

入院生活の基本的な目標

この病気の成否は、あなたの回復へと向かう気持ちにかかっています。
当病院の、入院生活の基本的な目標は以下のようにしています。

1. 患者さん相互が、病気に対して正しい知識をもつこと。
2. 患者さん相互が、協力し学び合うこと。
3. 患者さん相互が、断酒への心構えを養うこと。
4. 患者さん相互が、社会復帰に向かう姿勢を常に忘れないこと。


私たちスタッフはさまざまなプログラムを用意し治療の援助をいたします。しかし、回復を目指すのはあなた自身です。私たちの援助を活用して下さい。

入院治療プログラム

1.離脱・身体合併症の治療の時期
[ 離脱 ]

断酒後一週間ほどの間で、離脱症状(退薬症状)をやわらげるための治療を行います。
精神安定剤の投与、点滴による栄養補給、安静の保持などを行います。閉鎖処遇です。

[ 合併症の治療開始 ]

心身の合併症の検査・治療をおこないます。

2.アルコール・リハビリテーション・プログラム(ARP)

[ 抗酒剤の服用 ]

「酒が嫌いになる薬」ではありません。断酒と回復を助けるための薬です。抗酒剤を服用してお酒を飲むと不快な症状が現れる作用を利用して「今日は酒を飲まない」という決意を確認します。外出の許可が出た時点で開始します。

[ 酒害教室 ]

医師が講義を行います。アルコール依存症の正しい知識(精神依存、身体依存、アルコール探索行動、離脱症状や連続飲酒発作など)や身体疾患の治療、回復などについて勉強します。

[ VTR学習 ]

VTRによりアルコール依存症を学習します。ASK*1の「アルコール依存症シリーズ」などを使用します。病気についての知識や体力に及ぼす影響、家庭や社会への影響、治療にいたる経過など様々なテーマについてのビデオ学習です。
*1 ASKとはアルコール問題全国市民協会の略です。

[ グループ・ワーク ]

ASK(アスク)発刊の「酒のない人生を始める方法」のテキストを使用します。
テーマに沿って各自が自由に話し、また他の人の話を聞くことで、過去の自分を振り返り、自分がアルコール依存症であることを認め、これからの回復に向けての人生を仲間と一緒に考えることを目標としています。

[ 自助グループへの参加 ]

経験と力と希望を分かち合って、共通する問題を解決し、皆がアルコール依存症から回復するよう手助けしたいという共同体です。「気づき、癒し、新生」という大きな三つの要素を持つ共同体です。

[ 院内メッセージ・例会 ]

院内において、AA*2や断酒会の仲間が、入院中の患者さん向けに行われています。
外部から参加してくださる仲間も同じアルコール依存症であり、上下関係はありません。
外部からの仲間にとっても入院中の方と出会うこと、報酬を期待せずメッセージを運ぶことは回復への力をもらえるといいます。
入院中の方は、回復者の姿を見て自分も回復できるという可能性がみえてきます。
*2 AAとは「アルコホーリクス アノニマス」の略。無名のアルコール依存症という意味の自助グループです。体験談などを話し合いながら依存症から回復するために助け合う共同体です。

[ 院外自助グループへの参加 ]

入院中から院外の自助グループへの参加を推進しています。
退院後の規則的な日常生活を保つためにも、飲まない仲間づくりのためにも、私たちは入院中から自助グループへの参加が必要と考えています。

[ レクレーション、フィールドワーク ]

お弁当病棟内の患者さん相互の人間関係を一層緊密にし、一緒に体を動かすことにより仲間意識を高めます。そして体力の増進をはかります。
また、月一回お弁当を持ち、フィールドワークに出かけます。

[ 薬剤教室 ]

月一回薬剤師による講義を行います。

[ 栄養教室 ]

月一回栄養士による講義を行います。

[ 外泊 ]

外泊は治療の中休みではありません。回復のための治療がねらい通りに進んでいるかを自分自身で確認します。自分自身の判断でおこなう、断酒を継続していくための社会復帰訓練です。

[ 酒歴発表 ]

生い立ちから病気になるまで、治療にたどりついてから今まで、これからの決意を発表します。また、仲間の話を聞き自己洞察を深めます。

[ 外来ミーティング ]

退院が近づいた方や希望のある方は、外来でのミーティングに参加できます。
外来では、回復中の方や治療が開始されたばかりの方、断酒がなかなか進まない方もいらっしゃいます。自分の進む道を確認する機会です。

[ アルコール家族教室 ]

アルコールに関連する問題を持つご家族を対象に、「アルコール依存症」について、病気の治療や回復の過程、飲酒による問題行動への対応などを学んでいただく場です。

医療法人社団 正心会 よしの病院

〒194-0203
東京都町田市図師町2252
☎ 042-791-0734
神奈川中央交通バス:小田急町田駅西口 西友前より約20分
神奈川中央交通バス:JR淵野辺駅北口より約20分
京王バス:京王多摩センター駅 小田急多摩センター駅より約20分
http://www.yoshinohp.com/
アルコール依存症治療の専門病棟を持つ東京都町田市の精神科専門病院
Copyright ® 2015 YOSHINO HOSPITAL All Right Reserved