アルコール依存症治療の専門病棟を持つ東京都町田市の精神科専門病院

医療法人社団 正心会 よしの病院
  • 小
  • 中
  • 大
ホーム > 入院 > 精神科診療:リハビリテーション

精神科診療

リハビリテーション

精神科でのリハビリテーションは、個々の患者様やご家族に寄り添い、回復の時期に合わせて必要な生活支援を一緒に考え、行っています。退院後スムーズに安定した生活を送れるようになることや、入院の療養生活を少しでも快適なものとなるよう生活の質の向上などを目的として、患者様に合わせてリハビリテーションプログラムを提供しています。

作業療法

精神科の作業療法では、「生活のリハビリテーション」を行います。
  • 作業療法は英語でOccupational Therapyと言い、「OT」と略されることが多いです。
  • 仕事、身の回りのこと、余暇活動、休息など、その人にとって大切な「作業」を行うことで、より良い生活が送れるよう治療・援助します。
  • プログラムは創作活動(手工芸など)や運動(散歩、体操など)のほか、病気への理解を深めるため一緒に考えるような時間(心理教育)や上手なコミュニケーションの練習をする時間(SST)があります。さらに、個別プログラムで外出練習や家事練習も行っています。
  • プログラムは作業療法士が担当します。患者様お一人お一人に合わせて、プログラムを行っていきます。

 

医療法人社団 正心会 よしの病院

〒194-0203
東京都町田市図師町2252
☎ 042-791-0734
神奈川中央交通バス:小田急町田駅西口 西友前より約20分
神奈川中央交通バス:JR淵野辺駅北口より約20分
京王バス:京王多摩センター駅 小田急多摩センター駅より約20分
http://www.yoshinohp.com/
アルコール依存症治療の専門病棟を持つ東京都町田市の精神科専門病院
Copyright ® 2015 YOSHINO HOSPITAL All Right Reserved